2005年に施工させていただいた天窓カーテンのメンテナンス

画像
2005年からお使いいただいている電動式の開閉カーテンです。天窓部はH型の梁によって4分割されています。約十年間お使いいただいて その4列のうちの1列の電動装置が消耗により故障したために 電動駆動装置を交換させて頂きました。
画像
普段から 日常的にお役に立ち お使いいただいているからこそ 故障した時に 忘れられる事なく メンテナンスをご用命頂けると思っております。
画像
リモコンの赤外線受光部です。↓
画像

左右のレールにそれぞれ駆動装置がついています。配線で繋がっていますが 片方のランナーを手で動かすと 反対のランナーが追随してきます。
手で動かしたモーターが発電した電流で他方のモーターが動いているようです。これはスゴイ高効率のモーターだという証拠でしょう。10年前の施工時にこれに驚いた事を思い出します。
画像



天窓カーテンのご用命は 株式会社日本テント製作所へ ご相談ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2005年からお使い頂いている天窓カーテンのメンテナンス工事完了です。

    Excerpt: 5月に1台目が故障して補修交換工事をさせて頂いて アッという間に次々に寿命を迎えました。凄いですね 10年以上お使い頂いてこれだけ同時期に寿命を迎えるということは 如何に高頻度で同じようにお使い頂いて.. Weblog: テントなお仕事(日本テントの商品倉庫) racked: 2016-08-23 15:43