鉄道メンテナンス工場の部品洗浄場の飛沫除けテント

画像
テントのリニューアルを終えて 部品を搬入する準備が整った洗浄場です。
重たい部品をクレーンで吊り込む為に 屋根面がフルオープンに また 一方の側面を巻取可能な構造に作られています。



▼ ここから 工事の様子です。▼
外周の 固定部分は 取り付け終わっています、
画像
先頭材から キャンバスを吊り下げて行きます。

画像
▲畳んだ状態です。

▼展開した状態です。
画像
右側に下がっているのが 先頭材に付けられた 巻取タイプのカーテンです。

画像
これは 巻取カーテンに付いた汚れを外側から拭き取っているところです。
画像
細心の注意を払っていても どうしても 周囲に触れて汚れてしまいます。これを拭き取って最終の仕上げになります。

ご使用になられる手順は まず 
①カーテンを巻き取った状態で屋根面を開き 
②クレーンで部品を吊り込んで 
③屋根面を閉じて 
④巻取カーテンを下して飛沫の拡散する隙間の無い状態にする 
それから 作業を行う という感じでしょう。
画像





様々な環境で 様々な用途で 色々なもの(酸、薬品、臭気等々)が拡散するのを防いだり、冷たい風や熱風が吹き込むのを防いだり 働く人や 作られる製品に 悪影響が起こらないように 色々な場面で 株式会社 日本テント製作所の カーテンやテント、カバー類が お役に立っています。困ったことは とりあえず ご相談ください。


撮影日 2018/03/08

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック