テーマ:テント屋的発想

ホテル ローズリップス 鶴橋店 テントリニューアル工事

西面ガレージ入口装飾テントです。↓  永年お世話になっている ホテル ローズリップス鶴橋店さまの 改装工事に伴って テントの張替工事を施工させて頂きました。 こちらの現場のテントは こちらのホテル(ローズリップスと系列店でしたが 国道24号線の整備に伴って立退きになった)の設計を踏まえて 全てのスパンを同一の展開図を使用して製作出来…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

地蔵尊のテント

今年も 地蔵盆の季節がやってきました。 今年も テントを設置させて頂きました。 2009年8月に千林商店街の中ほどにある地蔵尊を守っておられる お母様がたから 地蔵盆に使うテントのご注文を頂きました。 条件は 比較的簡単に組めて 提灯をタクサンぶら下げられて 直しておく場所を取らない構造で・・・等々 こちらのお地蔵さ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

施工実績-ビル外壁オブジェ

船場丼池の問屋街のビル外壁に付けたテントのオブジェ 特殊防汚加工のキャンバスをアルミ型材とステンレスボルトで固定したテントは 菱形の4辺にRがついており しかもキャンバスの曲面に合わせて15度捻っています。 また、キャンバスの展張方式も融通性が少ないため苦労しました。 金物の製作、現場搬入、組み立て、キャンバス取付、据付と難…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電動スクリーンについて

日本テントでは ソムフィ社のF.T.S(ファブリック・テンション・システム)を用いたテントを施工し様々なノウハウを蓄積してきました。 大きな天窓用スクリーンにこの方式を使用した兵庫県下の小学校の現場です。 下の写真は20数年前に最初に施工したF.T.S方式を用いたテントです。 不燃キャンバスを用いた開閉式テントにFTSを使いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

施工実績-変形テント

約16年前に製作したテントです。 一見、普通の変形テントですが、敷地がテーパーになっているため、各スパンの出幅が少しずつ変化しています。 そのために、各スパン毎に立体裁断図を作成して縫製図を起こしました。 立体変形テントの3次元展開裁断は手間がかかりますが、キャンバス自体の張力で風や雪に対する安定性を持たせる事ができま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

生駒山上遊園地のメリーゴーランド

濃霧に包まれた生駒山上遊園地でメリーゴーランドのテントの補修の下見です。 もう 施工してから十数年経っていますが キャンバスはビクともしない超強力なやつです。 施工して2~3年目の台風で頂上部分が破損してしまい 鉄板とワイヤーによる補修をしました。 そのワイヤーが半分以上切れておりました。それも 9mmφの太いワイヤーが。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

元祖 開閉式テント

マイクロソフトエンカルタという 百科事典に 開閉テントの元祖と思われる記事を発見した。 3Dバーチャルツアーの中に ローマのコロセウムがあり その中に観客席の日除けと太陽光による舞台効果の向上(太陽光のスポットライト)の為に キャンバス地による 開閉式の日除けが出てきます。 現代の博覧会のパビリオンにも匹敵する規模の開閉式テ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見え掛かりって?

むかしデザインした医院のカンバンとテント テントは結構な勾配のある面にロゴを入れるので 文字を縦に拡大して正面からの見えがかりが普通に見えるように工夫してます。 よく、F1のサーキットや試合の中継があるゴルフ場では文字を無茶苦茶変形させた広告を目にします。 あれは中継ポイントのカメラからの見えがかりを考慮して変形…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開閉テント

開閉テントはワイヤー吊り下げ式が主流というか、約40年以上この方式が採られてきた。細かい改良は数多く施されてきたがテントは開いても吊りワイヤーが残るのはどうしようもない。 この状況を打開すべく数多くのテント屋さんが、様々な試行を繰り返し、様々な方法で畳んだ時にフルオープンで、しかも畳みしろがいかに少なく出来るかという問題に取り…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

大きいテントの部分張替え工事

大きな間口の一体物テントの部分張替え工事を施工させて頂きました。 施工前 まず 接合部分から取付て 古いキャンバスを切断撤去して 新しいキャンバスを取り付けて出来上がりです。 特殊な条件での張替工事も(株)日本テント製作所へご相談下さい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自動車板金塗装工場の塗装ブース間仕切カーテン改修工事

大阪市内の自動車板金塗装工場の塗装ブースの透明カーテン改修工事を施工させて頂きました。 先週施工したテント工事と同様に H型鋼梁に 下地金物を日本テントオリジナルクランプで取り付けました。 このクランプは障害物の無い所に自由に設置出来、予想以上にガッチリと止りました。 既存のカーテンは ワイヤーにシャックルで吊り下げ下…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

工場の固定シェルター工事

うちの裏(いや、うちの方が裏か)に本社がある (株)太陽機械製作所さまの枚方工場に 枚方の工務店さまからのご注文で 固定テントを施工させて頂きました。テント素材は耐久性に優れた中型用テント地です。 5m*5mのテントです。 既存のひさしの鉄骨にオリジナルのブラケットで取り付けています。 通常はパイラック等のクランプを使いま…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

工場スレート屋根の天窓張替え

いつもお世話になっているアルミ資材のリサイクル業者様の八尾アルミセンターさまの屋根の明り取り部分が 風化して穴が開いてきてるので 直して欲しいというご依頼で 透明の波板材の張替え工事を施工させて頂きました。 スレート屋根の工事は 非常に危険で転落事故の可能性が高いので大変神経を使います。 これは隣棟の明り取りですが これよりもっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレームテントの製造元の(株)美羊製作所

運動会のテントでお馴染みのフレームテントの製造元である(株)美羊製作所(みやぎせいさくしょ)の外壁改装に伴い、テントの張替工事を施工させていただきました。 キャンバス素材は 酸化チタン防汚の素材です。 (株)美羊製作所はうちの親戚にあたります。 先代が従兄弟同士で 若い頃に同じ会社で働いていたそうです。今は共に天に召され …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

工場内 可動型テント 新設工事

大阪府下の 上場企業の工場内に稼動タイプのピット型テントを設置させていただきました。 工場内で塗装されている金物です。塗料はエポキシさび止めと仕上げにウレタン塗料です。 現場での組み立ては 前面通路部分で組み上げてから 所定の位置に移動して設置いたしました。 3人でやってるもので 組み立てに忙しく組み立て時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうすぐ 日本テントのホームページが試験操業開始から12年を迎えます。

そこで チョット懐かしい行方不明になっていたページを復刻いたしましたので お時間のある方はご覧になってください。 12年前の操業当時は あまりにもクダラナ・・いや オモシロイページを作りすぎたため 社内的に顰蹙を買う事態となり・・・以下略 ハ~ァ、あれから10年以上経つんだナァ。 っていう事で行方知れずになっていた  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

球面に大きな文字を入れるには

アドバルーン型のテントに大きな文字を一文字入れるお仕事がきた。 小さな文字なら ごまかしごまかし並べていけるが 大きな文字にはマイッタ。 色々考えを捻った挙句 単純な方法で行ける事に気が付いた。 それで A3の紙に印刷して糊で貼ってみた。 こんなもんでどうですか?先輩! 無茶苦茶お世話になってるテント屋さんの先輩からの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

特殊な工具収納袋(収納ケース)

世の中には色々な工具があります。 それぞれ 色々な形で色々な大きさで それぞれの用途に応じた使用条件で・・・ それを持ち歩いて使用する場合、また緊急時に使用する場合、いかに迅速に使用出来るかが重要なポイントとなります。 色々な部品を それぞれの形状に合わせたポケットで また 運搬時にこぼれ落ちる事が無いように ふたを付け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風のような風が

先月中旬ごろ大阪市内の特に西部の方で台風のような風が 吹き荒れたようです。 おかげで 風で破損したオーニングを固定テントに付け替えたり 立体駐車場のカーテンの振れ止めワイヤーが切れたりと 復旧工事に走り回りました。 これが マクドナルドなんばパークス店のテラスオーニングが風で破損した様子です。 長年オーニングを観ていますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特殊なキャンバスのテント

とある工場の側面にあるテントを張替させていただきました。 元はこんな感じのテントが付いておりました。 ここの張替工事なんで 何の変哲もない工事なんですが 使った生地素材が テフロン樹脂の素材(東京ドームに使われてる素材)で お客様よりの支給品でした。 まずは屋根面から そして 両サイドを取り付けて 完成です。 携わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐るべし!!ストリートビューに写り込んだ男!!

Googleのストリートビューに 3代目が・・・ このページのストリートビューに しかも、この現場の金物製作中に撮影された模様。 はじめて見たときは ほんとにイスからずり落ちた 残念ながら ストリートビューの画像が早くも更新されてる。 まだまだ ストリートビューに載らない所も多いのに  でも 最新の情報に換わってる…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

一昨年張り替えたテントに排煙用の開口部を設けました。

Googleストリートビュー 一昨年の張替え工事のときの記事です。 この現場のガレージに 排煙用の開口を開ける工事をさせていただきました。 まずは流れ方向の上下にキャンバス受け素材を渡して固定します。 次にテントの上でキャンバスを金物に固定して行きます。 簡単な工事のようですが じつは 結構厄介な工…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また 接触事故の復旧工事です。

オープンして早くも2回目です。 こちらの現場のテントが2回目の被害に遭われました。 今回は、かなり酷い状態になっていました。 並びの店舗も たびたび接触事故の被害に遭われているようです。 「テントの下に植木鉢等を置かれると、運転者が注意しますよ」とアドバイスさせて頂きました。 車を運転する人は 地面にあるものに…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

製鋼所トレーラー荷締め場テント工事の実況記録の3

第3日目 朝から 残りのキャンバスと裏面緊結帯を固定して屋根面ブレースを取り付け 既存ひさしテントの柱貫通部分の雨仕舞と塗装のタッチアップを行って本体工事を完了しました。 協力業者の皆様 お疲れ様でございました。 本体工事が無事に完了いたしました。心より感謝致します。 補足 既存ひさしテントと新設テントとの隙間を無くす…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

製鋼所トレーラー荷締め場テント工事の実況記録の2

第2日目 今日は8時スタートです。 昨日(第1日目)最終まで立ち会えなかったので 写真に撮れていませんが 順調に進んでいました。 午前中に 金物の本締めもほぼ終わり 午後からキャンバス工事です。 大屋根と側面のキャンバスを広げて位置決めと外周の本締めを終え2日目の作業終了です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製鋼所トレーラー荷締め場テント工事の実況記録

テント工事の実況です。 現場調査時(7月中旬) 第1日目 作業員の入構教育のために 工事のスタートは10時からとなりました。 平日は交通量が多くて施工が困難な現場で まるで橋を架けるようなロングスパントラスを掛け渡すために土曜日からの工事となりました。 金物の建て方は 基礎の精度の良し悪しに大きく左右されますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホテルのインクジェットのれん

ホテルののれんもいよいよ インクジェットの時代です。 前回 インクジェットで製作した経験から、素材の選定をやり直し、お客様に嫌がられない しなやかで柔軟な製品になりました。 ナンバー隠しもインクジェットで、デザインの自由度が格段に広がります。 ホテルの顔は 日本テントへご相談ください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交野市のバーベキュー場のテント設置工事(一期分完了)

Googleストリートビュー ↑168号線から見た完成時の全景 ↓改装前の様子です。 私市の天の川のほとりの保養施設のバーベキュー場です。 従来 運動会用のパイプテントを並べて使われていた所へ オリジナルのテントを設置する工事をご注文頂きました。 敷地に合わせてテントをお作りするため、まずは測量から。 川沿いの小道に沿っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テントの効果は?

↑お客様の導入部の通路テントです。 テントの効果は外見上あまりわかりませんが ガレージ内は 晴天の明るい日でも十分にイルミネーション効果でファンタジックな空間を演出しています。 レジャーホテルのガレージ目隠し、屋根テント、のれん工事のご用命は 日本テント製作所へご相談下さい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more